衝撃の2Lペットボトル定価

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

飲み物が必要に

会社の用事で2Lペットボトル飲料を2本購入する必要がありました。
ちょっとした打ち合わせ用で、予算は500円ぐらいです。
近所に安売りしている店がないので、コンビニしか選択肢はありません。

コンビニで困惑

いつもスーパーやドラッグストアで買う場合は120~130円程度、安いときは100円台もあったりします。
定価売りのコンビニでも2本は買えるだろうと思っていました。
飲料の陳列棚前で見ると、プレミアムなお茶でもない普通のメーカーのお茶が330円もしたのです!

想定外の値段というだけではなく、一番の問題は予算で2本買えません。
この事実にどうしたもんかと思って、陳列棚の前で数秒固まってしまいました。

結局、棚を隅から隅まで眺めて安売りしていたものを2本購入、目的は達成できました。

通常価格と定価の差

私も平日は毎日コンビニを利用します。
主に、1L紙パックのお茶を106円で買うことが多いですが。
ついでに雑誌を立ち読みしていること、重いものを運ぶ手間をなくすことを考えると、自分の中では許容できていました。

今回のケースは、必要なもので条件の制約もあったので仕方ない点はあります。
それを考慮しても、定価330円は自分の中でインパクトがあった出来事でした。

どちらを選択するか

時間(手間)をとるか、値段をとるか悩ましい問題です。
状況次第で正解がどちらかとは一概に言えないのは当然ですが、常に意識していこうと思いました。
自分が無知だったことも原因なので、こういった感覚は失わないようにしないといけませんね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です